作成者別アーカイブ: 草間 竜也

でっかい玉ねぎ

でっかい玉ねぎ

とある産地の玉ねぎがとっても大きかったので撮ってみました。まだ1才にならないうちの子どもの顔位の大きさです。産地によって同じ「2L」サイズでも全然大きさが違う。工場製品ではないにしてもこれは大きすぎの2Lサイズですよねぇ。

IMG_1343

上越産パプリカの出荷がピーク!

上越産のパプリカが美味しくなってます!

先日、上越産パプリカのハウスにお邪魔してきました。以前訪れた時よりも背丈がのび、立派なパプリカが実ってました。今月から来月くらいが、一年の中で出荷量が一番多くなるので是非皆さんお試しください。上越のパプリカは他のパプリカよりも肉厚で甘味と旨味が強いので本当にお奨めです。バーベキューのシーズンでもありますのでピーマンではなく上越パプリカの丸焼きを!

IMG_1289IMG_1290

今が旬の黒皮南瓜

黒皮南瓜はカロリーOFF南瓜!

西洋南瓜にくらべてカロリーが約半分ということでダイエットには良いと聞いた事があります。お財布にはきついですが(笑)実際に一般的にはあまり販売していませんが、弊社でも、飲食店様から注文を頂いたので仕入れました。大きさのイメージは大き目な坊ちゃん南瓜といった感じです。価格はあえて言いませんが通常の南瓜の4玉分くらい!でも、少しすると安く流通する時期もあるのですが、高くても今の時期の黒皮南瓜をこだわって使って頂ける料理人さんがいらっしゃることはこの地域に住む者としてもうれしいですね。かつては「割烹のまち上越」とも言われたと聞いたことありますがさすが上越!!IMG_1260

夏のお中元早期割引開始です!

早期注文でお得にお中元を

毎年、皆様からご愛顧頂いているお中元商品ですが、今年は6月中にご注文を頂いた方に早期割引を設定しました。5%~20%の割引をご用意しましたので、是非この機会にご利用下さい!

茶目×巨峰(イメージ)90197188_o187242758_o190195531_o19019030590197457_o1

ヤギがいた。

いつのまにかヤギを飼っていた(笑)

今日は久しぶりに、いつもお世話になっている農家さんのところに行ってきました。私はかなりご無沙汰してしまっていたのですが家族が増えていました。いつもまにかヤギが・・・。普通にヤギが増えてる家庭も珍しい。

以前から栽培しているブドウの樹も立派になっていて美味しいぶどうも採れているということでした!IMG_1125IMG_1124

雪まんたん

雪室が満タンでした

先日、とある雪室に行ったら天井まできっちりと雪が満タンでした。ここまできっちり雪入れするのも技術ですね。

IMG_1035

上越産 パプリカの成長記録4 20150414

上越産パプリカの成長記録4 20150414

昨日、パプリカの様子を見てきました。以前より若干成長したかなという位でした。こちらではハウスが2棟あり、それぞれ植えられているパプリカの間隔を変えてあります。風通しをよくする為に広くしたそうです。光合成に必要な二酸化炭素(以下CO2)がしっかりとハウス内に循環しないと元気に育ってくれません。植物にとっては二酸化炭素はご飯のようなものですからね。写真はCO2を噴出させるマシンと聞いてビックリです。世界的にはCO2削減が叫ばれる中うまくいかないもんですねぇ。

IMG_1004 IMG_1002

雪室へ今期初入庫!

じゃが芋の雪室熟成開始

雪室の周りはまだまだ冬を感じるほどの雪の量でした。数年前から雪室で野菜や果物の熟成についていろいろ実験をしてきましたが、やっと本格的に商品化へ向けた貯蔵開始です!!まず今日はじゃが芋を入庫。そのうち販売も始めますが、今期はまず4種類の野菜を熟成させて美味しいポタージュを作ります。完全無添加の安全で美味しいものに仕上がりましたのでお楽しみに!!

IMG_0977IMG_0975IMG_0978

上越産 パプリカの成長記録3 20150331

上越産 パプリカの成長記録3 20150331

上越産のパプリカを作っているワールドスーパーライスさんの農薬を減らす為のこだわりをひとつ紹介します。作物に害をもたらす虫を駆除、もしくは寄り付かないように農薬を散布するわけですが「天敵」を投入することで虫を減らす事ができるのはご存じですか!?こちらではパプリカに害を与える「アブラムシ」を撃退する為に蚊よりも小さい蜂を投入するそうです。その蜂が繁殖して元気にハウスの中をパトロールすればパプリカを守る事ができます。そこで!!写真のように麦を植えて、パプリカに害を与えない「アブラムシ」増やします。黒いツブツブがそれです。麦についたアブラムシを餌に蜂を繁殖させ元気にすることでパプリカに害を与えるアブラムシをたくさん撃退するという仕組みです。なかなか奥が深い。

IMG_0941