朝採りアスパラととうもろこし

アスパラととうもろこしに挑戦です

通常は市場に流通する青果物というのは収穫から店頭に並ぶまでに最低1~2日は経過していますが、夏野菜の中でアスパラやとうもろこしは時間の経過と共に味が落ちてしまう。収穫の時間帯によっても味が違う。なので今年は味を優先した取り組みを少し開始します。農家の方に無理を言ってご協力いただきました。旨みがギュッと詰まった早朝に収穫してお昼には店頭に。収穫から最短で12時間くらいでお客様の口に入ります。今日は、そのとうもろこしの畑を見させて頂きましたが、こちらの畑は「ももちゃん」という名前で業界では有名な技術の高い方の畑です。ここは山に囲まれて日中は暑くなり夜は涼しくなる場所で長野県でも寒暖の差が大きく美味しいとうもろこしに育つということです。そして若手の竹内さんの畑も見てきましたが、美味しいとうもろこしにする為に種の巻き方や植え方に工夫をしていて農家の皆さんのご苦労を少しみさせて頂きました。生育も順調のようで私自信楽しみでテンションあがりました!

IMG_1354(2) IMG_1355(2)