月別アーカイブ: 2015年3月

上越産 パプリカの成長記録3 20150331

上越産 パプリカの成長記録3 20150331

上越産のパプリカを作っているワールドスーパーライスさんの農薬を減らす為のこだわりをひとつ紹介します。作物に害をもたらす虫を駆除、もしくは寄り付かないように農薬を散布するわけですが「天敵」を投入することで虫を減らす事ができるのはご存じですか!?こちらではパプリカに害を与える「アブラムシ」を撃退する為に蚊よりも小さい蜂を投入するそうです。その蜂が繁殖して元気にハウスの中をパトロールすればパプリカを守る事ができます。そこで!!写真のように麦を植えて、パプリカに害を与えない「アブラムシ」増やします。黒いツブツブがそれです。麦についたアブラムシを餌に蜂を繁殖させ元気にすることでパプリカに害を与えるアブラムシをたくさん撃退するという仕組みです。なかなか奥が深い。

IMG_0941

上越産 パプリカの成長記録

上越産パプリカの成長記録 2015年3月30日(月)

弊社の地元上越市には美味しいパプリカを作る農家があります。外で栽培する路地栽培ではなく、立派なハウスで作るパプリカです。今月に定植したハウスがありましたので、パプリカの成長を追ってみたいと思います。みなさんパプリカがどんな風に作られているか知ってますか!?弊社でも数年前から取り扱いをさせて頂いておりますが、熱すぎる夏、寒い冬、日照の時間や強さなど様々な気象条件で試行錯誤して今ではこの日本海側で通年出荷出来る体制まできています。栽培スタートから、肉厚で甘味の強いパプリカの特徴にこだわり本当に美味しいパプリカを生産して頂いています。写真は今年のではありませんが、高さで5mくらいまでハウスの中で生い茂ります。

IMG_4407IMG_4468

旬の美味しい野菜や果物はこちら ⇒ http://shop.j-fruit.co.jp/

ほうれん草につく白いプチプチは食べられますよ!

ほうれん草の根本あたりによくあるプチプチは何!?

ほうれん草の根本や茎の所に写真のような白いプチプチしたものがついている事ありませんか!?先日お客様からも何かお問い合わせいただきました。パッと見は農薬でも残っていてその粒では!?なんて思ってしまうかもしれませんが、これはほうれん草から出てくる「シュウ酸カリウム」の結晶だそうです。寒い冬の夜など、ほうれん草が自分を守る為に白い粉をつけるようです。普通は雨や風で落ちてしまうのですが、ハウス栽培などで栽培されると落ちずに残ってしまいます。確かにハウス栽培のキレイなほうれん草に多い気もします。ただ、ショウ酸はカリウムと結合すると尿路結石の原因になりますが普通に調理する過程で70~80%は流れてしまうそうなので安心してほうれん草を食べて下さい!IMG_0930

今期ものこりわずか。やりたいことは山盛りです。

弊社の決算が3月なので今期も残りわずかになってきました。今季も取引先様、農家さん、お客様のお蔭でなんとか一年を終え新しい年度を迎えられそうです。昨年度から出来る限り新しい事にチャレンジして野菜や果物の可能性を模索しております。写真もそのひとつですが、まだ何かは言えませんがいつか発表できるかと思います。来期もお客様に野菜や果物を通じて楽しく健康な生活を提案できる様、基本を大切に新たなチャレンジもしていこうと思います。ひとつひとつゆっくりと形にしますのでお楽しみに!!IMG_0859IMG_0858